• Home
  • 企業立地促進法

企業立地促進法

[1]企業立地促進法とは
[2]青森県の基本計画
[3]企業立地促進法による支援制度の概要
[4]企業立地促進法による支援制度を活用するには

[1]企業立地促進法とは

 企業立地促進法(企業立地の促進等による地域における産業集積の形成及び活性化に関する法律)は地域の特色を生かした産業集積のための基本計画を地域が策定し、国の同意を受けた場合には、課税の特例や低利融資などさまざまな支援措置が受けられることを内容とした法律で平成19年6月11日に施行されました。
 本県では、「青森県津軽地域基本計画」と「青森県県南・下北地域基本計画」の2つの基本計画を平成19年7月に策定しました。その後、同計画の期間終了に伴い、平成25年4月に新たな計画を策定しました。
 基本計画においては、産業の集積形成を図るため、企業立地と地域企業の育成と新産業の創出の取組を一体的かつ総合的に推進することとしています。
 また、基本計画の推進を図るため、県、関係市町村及び関係機関等を構成員とした地域産業活性化協議会を設置しています。

青森県津軽地域の基本計画

青森県県南・下北地域の基本計画

工業団地情報

マップで検索

三八地区 上十三地区 下北地区 中弘南黒地区 東青地区 西北五地区 三八地区 上十三地区 下北地区 中弘南黒地区 東青地区 西北五地区

条件で検索

分譲価格(m2
地域
立地条件
リース制度 指定なし
特別高圧 不可 指定なし

空き物件情報

物件タイプで検索

物件タイプ

マップで検索

三八地区 上十三地区 下北地区 中弘南黒地区 東青地区 西北五地区 三八地区 上十三地区 下北地区 中弘南黒地区 東青地区 西北五地区