青森県空きオフィス物件web内覧会

IT関連立地企業
インタビュー

株式会社ゲームスタジオ

「通勤時間の短縮が、趣味や家族の時間に」

 青森ユニット ユニットリーダー 
雪田 泰章

立地企業データ

【会社名】
株式会社ゲームスタジオ 青森ユニット
【所在地】
青森市長島2-13-1
アクア青森スクエアビル6階
【立地年月】
2004年4月
【従業員数】
4名
【本社】
株式会社ゲームスタジオ 
東京都港区芝3-8-2
住友不動産芝公園ファーストビル16F

事業内容と青森ユニットの役割

弊社は家庭用ゲーム機やスマートフォン、アーケードゲーム機、PCゲームなど、あらゆるデバイスのゲーム機の開発、運営、コンサルティングなどを行っている会社です。
具体的には「星のドラゴンクエスト」「棋士藤井総太の将棋トレーニング」など、企業から受託を受けて開発するものや自社開発の商品など、幅広く開発・販売しています。

青森オフィスは、東京オフィスにある第2事業本部というところに所属している1ユニットです。そのため基本的には、第2事業本部で受けた仕事を東京オフィスと協力しながら作業しています。第2事業本部で開発しているゲームのほとんどはスマートフォン用のゲームアプリです。青森ユニットは全員プログラマーで構成されていて、スマートフォンアプリゲームのプログラム開発を主に行っています。

青森市にオフィスを構えた経緯

本社が東京にあり、青森市出身のわたしはずっと東京で働いていました。家庭の事情で青森に帰らなければならなくなってしまい、2015年の当時、上司に相談したところ、「青森にいながら一緒に働けないか、仕組みづくりから一緒に考えましょう」と提案していただきました。そこから1年ほど準備段階を経て、青森で正式にオフィスを立ち上げることが決まり、青森オフィスを開設する運びとなりました。2017年に準備段階として開設し、2018年からは正式に稼働しています。
現在青森オフィスでは、わたしを含めて4名のプログラマーが働いています。4名は全員青森出身です。

青森市にオフィスを構えてみて

青森県にはゲーム会社はもちろん、ゲーム学校などの専門学校もなく、ゲームの制作を経験したことがある方もかなり少ないため、青森での採用は基本的には未経験者を採用することが多いのですが、みなさん真面目で真剣に仕事に取り組んでくれるので、結果的にはよかったなと思っています。
青森オフィスではありがたいことに計画通り採用が進んでいるので、本社にも貢献できています。2021年の4月にも一人採用予定で、その後も採用を続けていく予定です。

働き方の面では、通勤にかかる時間が大幅に減ったので、その分自分の趣味や家族との時間を割けるようになりました。東京にいたときは、電車で片道1時間半くらい掛かっていて、混雑のストレスもありました。今はバスで15分ほどでオフィスに向かえるので、気持ちが軽くなりストレスがない状態で過ごせています。
また、夏の気温が低いので、暑がりのわたしにとっては過ごしやすい気候だったのがありがたかったです。魚介類や野菜や水など、食べ物も美味しいので、その辺もよかったなと思っています。

採用活動で少しずつ従業員が増えてきたので今は解消されたのですが、青森オフィス立ち上げ当初は一人だったので、さびしかったですし、不安でした。立ち上げ当初は本社とのやりとりで、Skypeを使ってのTV会議には青森オフィスも本社側も慣れるまでに時間が掛かりました。

今後の展望

「ゲームスタジオが作ったゲームなら安心して遊べる」と思ってもらえることが、弊社の役割だと思っています。それを社内のレベルで考えたときに、「青森オフィスに仕事を頼んでおけば安心だね」と思ってもらえるようなオフィスにしたいと考えています。
これまで未経験社員へ教育してきた実績があるので、今後も青森オフィスでの採用を続けていきたいですね。また、東京オフィスに現在働いている方で、青森出身の方がもし居てUターン希望であれば、積極的に受け入れていきたいです。
今後も青森の地で、自分が好きなゲーム作りを続けていければと思っています。

▲ Page TOP